2006 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
植爺メモランダム映像(CS)
2006/11/29(Wed)
今日のタカラヅカニュースで放送されました。

結局行かなかった・・・
植爺を讃えるイベント~夢のメモランダム

観に行ったお友達からはいろいろと聞いてはいたものの・・・

改めて映像で見ると。

時の流れを感じ、そしてまたいろんな複雑な想いも。

それはともかく・・・

ゆうひさん、いろんな場面で活躍していてい嬉しいです!!

良かったら続きを読んで下さいね!
スポンサーサイト
この記事のURL | CS/TV | ▲ top
スターライトパッセンジャー 大空祐飛さん!
2006/11/28(Tue)
スターライトパッセンジャーという番組を今CSで放映しています。
ゆうひさんの回も放送されました。
2001年9月に放送されたもの。
今のカフェブレイクみたいな感じかな?
司会者は男女二人。

ちょうど、一回目のDSの後で血砂の前の頃です。
その頃のゆうひさんの一面が垣間見れる貴重な番組でした。

「月組のクールビューティー大空祐飛さんです!」と紹介されて。
照れ笑いしながら、のびる口で可愛いゆうひさん。
金髪でホワ毛。
白いスーツでストライプのシャツ。
今のゆうひさんとあまり変わらないような。
でもやっぱりもっと青年っぽいかな?

クール=冷めている。感じに受け取れるから感じわるいかもと。
人前では感情を表にだせないところが冷めてみられるかも。
2001年は素のいたずらっ子の面も出して行きたいと。
ワイルドな大空祐飛で!!

というお話から始まりました。

宜しかったら続きを読んで下さいね。
この記事のURL | CS/TV | ▲ top
雪組東京公演『堕天使の涙/タランテラ』11月25日15時半公演観劇報告
2006/11/26(Sun)
この公演は阪急交通社貸切公演でした!
お席が二階だったせいもあり。
今まで見えなかったいろんなところや舞台の奥行きとか床にライトで作られる模様とかがとっても綺麗だなって発見出来ました。

やっと「タランテラ」の方も。なんとなくわかって来た様な【遅いなあ・・・】
でもそれと同時にとっても魅力的で病みつきになりそうです。
(ってもうなっているけど・・・)

宜しかったら続きをごらん下さい!
この記事のURL | 観劇報告 | ▲ top
雪組東京公演『堕天使の涙/タランテラ』11月21日13時半公演観劇報告
2006/11/21(Tue)
昨日に続いて。
なぜか連日、日比谷で観劇している私。
「堕天使の涙/タランテラ」11月21日公演を観て来ました!

二回目の観劇。
昨日はもうどこを観ていいのか?
そして地に足がついていない状況っていうのか。
やっと今日は落ち着いて観れたような気がします。

そうなるといろいろとツッコミどころも見えてきたり。

とにかく私のツボにハマッタお芝居&ショーだということははっきりと自覚しました。

宜しかったら続きを読んで下さいね
この記事のURL | 観劇報告 | ▲ top
雪組東京公演『堕天使の涙/タランテラ』11月20日13時半公演観劇報告
2006/11/20(Mon)
今日は雨
日比谷へは星組観劇以来です。
東宝にももうクリスマスツリーが飾ってありました。

コムちゃんとまーちゃんのさよなら公演。
ムラでは観ていないので、今日が初観劇でした。

まだ何回か観劇予定なので・・・
今日は印象だけに。

宜しかったら続きをごらん下さいね
この記事のURL | 観劇報告 | ▲ top
スカイステージトーク「大空祐飛&蜷川実花」
2006/11/08(Wed)
スカイステージトーク~リクエスト・バージョン~
ゆうひさんがリクエストしたゲストは写真家の蜷川実花さん

終始ゆうひさんが進行役で。
ところどころに今年のゆうひさんの出演作品の映像が流れ・・・
一年を振り返るような感じで。

ゆうひさんの服装は黒のぴったりとしたブラウス(ジャケット風)
襟と袖が柄。に黒のパンツ。
ちょっとお姉さん風でもあり、少年風でもあり。
中性的??
いいようもない魅力をかもし出しています・・・
髪はホワ毛。

実花さんのスタイルは黒のワンピース(?)女らしい感じ。

相変わらずゆうひさんは自分の気持ちを正直に語り。
実花さんも聞かれていることに対して真剣に答えていました。
一時間すっごく密に。

まだ初回放送なので・・・
ネタバレになりますので。掻い摘んで・・・
宜しかったら
続きをごらんになって下さいね!
この記事のURL | CS/TV | ▲ top
愛するには短すぎる/ネオ・ダンディズム!11月5日11時公演観劇報告
2006/11/05(Sun)
ずっと観に行きたいと思っていた星組東京公演「愛するには短すぎる/
ネオ・ダンディズム」11月5日11時公演
を観劇して来ました。
わたるさんのさよなら公演。

前列センターにさえこさんご観劇。
相変わらずお美しかったです

よかったら続きを読んで下さいね
この記事のURL | 観劇報告 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。